MAIN SITE Love&Light


霊媒師であり スピリチュアル・カウンセリングヒーラー YUURIの日常や感じた事を綴っています。
霊媒師というと何やらアヤシイとか怖いとか思われがちですが 至って普通の人間です
何よりも普通の日常を大切に過ごす事をモットーとしています
震災以降、被災者の方のケアと被災動物の支援活動を重点的に行なっています
どうかご協力下さいますよう、お願い申し上げます
   by : Love&Light YUURI



* 4/27-29 『葉山芸術祭 参加♪』 *
ミニ霊視鑑定 30分2000円:この機会に是非、どうぞ♡

尚、当分の間 サロンでの霊視の新規受付はお休みします。
今迄にお受けになった方や、ご紹介者がある方のみとさせて頂きますので
この機会にお受けになってみてはいかがでしょうか。 



   スポンサーサイト
                                --.--.--
ポチっと1クリックで元気UPです!→人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  ☆拍手マークをクリックすると非表示でコメントできます
☆ランキングに参加中☆ 皆さんのクリックが励みになりま~す応援クリックお願いします (^o^)
         ↓           ↓ 
     人気ブログランキングへ  

スポンサー広告




   スペシャル・コラボ企画!
                                2011.09.30
ポチっと1クリックで元気UPです!→人気ブログランキングへ

10/14(金)、21(金)に、スペシャル・コラボ セッションをやりま~す

どなたと、コラボするのかは・・まだ 秘密

とっても素敵な方とのコラボですので、どうぞお楽しみに~
同じ日に、私 YUURIと スペシャルゲスト様の 両名のセッションが受けられます。

以前から、私の福島の動物レスキューや支援の話しを聞いてくれていて
何かできることはないかな・・と考えて下さり、

   じゃぁ、まずはコラボしちゃおうか!となりました。

コラボ企画の他には、参加する人が楽しめるイベントを考えていますよ~

そして・・これらの収益を福島の警戒区域内の支援活動へ寄付をします!

福島の動物レスキュー活動を応援するために、何かできないか?
なんとか、寄付を集められないか・・と考えて 企画しました。

ただ、寄付をするのではなく 自分のためになり そして、動物のためにもなる。。
そんなお金の使い方、素敵じゃありませんか?

詳しいことが決まりましたら、ご案内しますね!!
お楽しみに~~~

          Love&Light YUURI

関連記事
スポンサーサイト
  ☆拍手マークをクリックすると非表示でコメントできます
☆ランキングに参加中☆ 皆さんのクリックが励みになりま~す応援クリックお願いします (^o^)
         ↓           ↓ 
     人気ブログランキングへ  

Spiritual




   原発20キロ圏内・レスキュー同行者 S様の感想
                                2011.09.29
ポチっと1クリックで元気UPです!→人気ブログランキングへ

先日、原発20キロ圏内 警戒区域への動物レスキュー隊に同行して下さったS様(30代 男性)から
感想メールを頂きましたので、ご紹介します。
警戒区域への動物レスキューへの同行を考えている方、
躊躇されている方に是非ともお読み頂きたいです。

■ S 様(30代 男性) アニマルエイド・動物レスキュー同行 の感想

今回のレスキューの話は、自主的ではなく、妻から持ち掛けられた話でした。

震災後、ボランティア団体に寄付したり、保護された猫さんを引き取ったりはしましたが、
妻は常々、何か出来る事はないかと考えていました。

そんな中、Twitterで妻は今回のレスキューの事を知りました。

行きたいけど、子供も居るし、何より車の運転に自信がない。ならば、俺だけでもと、思い、
夫である私に話を持ち掛けました。
「こんなボランティアがあるんだけど、行ってみない?」と。

でも、最初は近頃の疲れや体調不良も手伝ってか、あまり乗り気ではありませんでした。
その事で少し険悪になり、一晩、考えました。

本当に行った方が良いのか?
行かない方が楽だし、疲れないし、家でのんびりしてた方がよいのでは?と。

しかし、近い将来、息子に教科書等で、震災の時、沢山のボランティア達が活躍しました。
と、教わり、じゃあ、父さんは何をしたの?と、聞かれた時、何もしなかったとは、
言いたくないし、何より、心残りになると思い、一晩で、考え直し、
教科書や報道だけではなく、自分の目で見た事、感じたこと、今後体験してはいけない事を体験し、
それを子供や周りの人に伝えようと決めました。

行くと決めてから、ボランティアの方とやり取りをし、
行くまでは、とても色々なことを考えました。

放射能や警戒区域に入るという不安。
報道や話しに聞いた、動物たちの、惨状。
とても良いイメージの物ではありませんでした。


しかし、警戒区域に入って、そんな不安は消えました。
それは、「死の町」と形容された町は決してそうでは、なかったからです。

IMGP0788.jpg
 (月夜が明け始めた暗闇の中、圏内を疾走します・・by:YUURI)

IMGP0826.jpg
 (圏内の一部道路では 大きくひび割れたり、陥没している箇所もあります by:YUURI)

IMGP0824.jpg
草は生い茂り、枝は伸び放題、道はひび割れ走るのも大変な状況、
一部の町では、自販機やガソリンスタンドも荒らされたりしていましたが、

IMGP0839.jpg

花は咲き、栗や果物がなり、とてものどかな風景を死の町とは思いませんでした。
ただただ、普段の光景から「生活」と言う部分がなくなっているだけ、なんだなぁ、
と感じました。


そんな中、動物達は生きて居るのです。
それは、救わなくてはいけないと、強く感じました。
警戒区域を昼前に出て、町に戻ると、人が普通に生活している。
そのギャップにやるせなさを感じ、福島をあとにしました。

レスキューが終わり、思い返しても、
       まだまだ救わなきゃ行けない命が、いっぱいある。

もっと レスキューに行きたいと思うようになりました。



S様には、1歳のお子様がいらっしゃいます。 
お子様が大きくなった時に教科書やネットでの情報だけではなく、ご自身の眼で見た事を
しっかりと話して教えたいと思われた事は 大きな同行理由だったと思います。

そして、福島からの帰路 車中で私はS様にお聞きしました。。
「どうでしたか?」と。すると
「行って良かった、いい経験が出来た。自分の目で見なくちゃダメだと改めて思った」と仰いました。

保護した子達を動物病院まで搬送し、最後 アニマルエイドへ連れて行くという
最後の最後まで、しっかりとご協力下さいましたS様に、本当に心からのお礼を申し上げます。
また、奥様にも同じく感謝申し上げます。
後日、S様ご夫妻から 「なんとか二人で同行できる様にと考えています!」と
嬉しいご連絡も頂きました。

実際に、ニュースやネットで流れている情報だけでは 計り知れないものです。
現実は、自分の目で見て確かめるに越したことはありません。

今回、放射線量を圏外脱出後に測定した際、同行者は大体が0.2でした。
空気中の線量は減ってきているとも聞いています。

確かに、福島への道のりは遠く、寝ずの活動ですから 疲労も溜まります。
正直、私もかなり疲れはします。でも、数日は疲労が残るけど 疲れはいずれ快復します!
ドライバーさんは、寝ずに運転して、現地へ着いたら暗い道、亀裂の入った道を運転したりと
神経は休まらないでしょう。
でも、それでも・・行って良かった! 又、行きたいと思う! そう、心から思えるんです。

 S 様の初同行の感想を読んでみて、アナタは どう お感じになりましたか?

いつまで、行ったほうがイイよね。。 やった方が良いよね。。と言い続けますか?


 行ける環境、身体があるなら 自分の目で、見てください。
IMGP0847.jpg
  アナタの その手で、この「小さな命」を助けて下さい。



* アニマルエイド 動物レスキュー隊 同行ボランティア募集 希望者はコチラから *


          Love&Light YUURI

関連記事
  ☆拍手マークをクリックすると非表示でコメントできます
☆ランキングに参加中☆ 皆さんのクリックが励みになりま~す応援クリックお願いします (^o^)
         ↓           ↓ 
     人気ブログランキングへ  

震災関連




   動物レスキュー同行ボラ募集!
                                2011.09.29
ポチっと1クリックで元気UPです!→人気ブログランキングへ

★ 警戒区域・動物レスキュー同行 募集 ★

 今、【人手・お金・車両】が、何よりも必要です。

まだまだ、警戒区域内では犬も猫も、頑張って生きています!!
福島の冬は関東よりも早くやってきます・・ 冬は目前!その前に出来るだけ救助保護出来るように
レスキュー隊ボランティアチームを結成! 人手と車両がもっと必要です。
どうか、月に1度の同行でも良いので、是非ともご協力お願いします。

餌を撒くのも、捕獲器を仕掛けたり、やることは山のようにあります。
人数がいれば、手際よく出来て 保護に費やす時間も もっと確保できます。

少しずつですが、同行ボランティア希望者も集まってきています。
出来れば男性の参加を強く希望します! でも女性も大歓迎ですよ!!


★ アニマルエイド動物レスキュー隊の同行者・同行車両を募集 ★
  同行希望者は ここをクリックして下さい!
(メールフォームが開きます)

同行者希望の方
・福島近辺の方は現地集合か、途中でピックアップ可能
・もしくは埼玉、上尾まで来て下さい、そこから同乗して行きます。

同行車両希望の方 特に大型ワンボックスカーの同行者大募集!
・現地集合か、埼玉の上尾へ来てください そこから一緒に行きます。
 もしくは途中、サービスエリアなどで待ち合わせも出来ます。


★車両手当5000円配布!
・10月よりアニマルエイドから、同行車両ボラさんに 5千円の車両手当が出ます!
 これはGS代にしても良し、フード代として寄付して頂くも良しです!


《活動内容》
・アニマルエイドまでお越し頂き、フードの積み込みをして出発
 (もしくは独自で福島入りして頂き、待合せ場所にて合流)
・原発20キロ圏内へ入り、各所にて餌撒き、給水
・犬・猫を見かけたら 即座に停車→捕獲器セット→待機、又は慎重に接近し捕獲
・給餌・給水は数えきれないほどの場所で行います。迅速に動ける事が必須。
・保護した犬猫を埼玉まで搬送、病院で検査、最後にシェルターへ。

 ※ 圏内での活動中、警察に捕まる可能性もありますが 逮捕・拘束はまずありません。
 ※ レスキュー活動参加は、全てにおいて自己責任を取れる事が大前提ですので
  その点を理解・了承されている方のみ、同行して頂けますようお願いします。


★ 一時預かり・里親も大募集です!
埼玉 上尾のアニマルエイドのサイトをご覧下さい
こちらこちらで保護されたこの画像が掲載されています。

常にシェルターは満員状態の為、新たな犬猫を保護するためにも
どうか、どうか、一時預かり・里親になって頂けませんか?!
シェルターの子達は、食べる物も無い中で必死に頑張って生き抜いてきた子達です。
心も体も傷ついている子達にどうかいっぱいの愛情をそそいで下さいませんか・・
温かく安心して眠れる場所が欲しいのです。 温かいお家が欲しいんです。
あなたのその手を、差し伸べては頂けませんか・・。
みんな、みんな、愛すべく子達です。



★ 警戒区域 原発20キロ圏内の捲き餌フード大募集!
警戒区域 原発20キロ圏内で、取り残された犬や猫達が保護救助されるまでの間、
生き延びれるように、毎週・毎週、圏内に置き餌をしています。
1度に撒くフードは約100キロ!!
寄付頂いても、あっという間にごなくなります(;;)
2kg~2,5kg程の小袋希望:先日、圏内で大量に置餌で不足!

★送り先:〒3620064 埼玉県上尾市小敷谷720-6 アニマルエイド宛



試供サンプル用フードの小袋を1つ1つ開けて置き餌中。左の水玉長靴は私。
小さいものだと、こんな風に手間が掛かってしまうので、出来れば2~3キロのフードが有難いです。

今、頑張って生き抜いている子達が こんな姿になってしまう前に、
どうか冬の前に救助活動の活性化にご協力下さい!!
    ↓  ↓          ↓  ↓
※ クリックすると大きくなります
IMGP0813.jpg IMGP0819.jpg

どちらも「猫」です。左の子は、お家のテラスのデッキ部分で死んでいました。
右の画像は既に骨だけとなり、、それもバラバラに・・(;_;)


IMGP0836.jpg
保護地 双葉町長塚東 / クリーム、オス、疥癬酷い状態で、入院中
野良かと思いましたが、帰りの車中で可愛い声でにゃぁにゃぁと鳴き、こちらが返事をして
答えると分かるようで、またにゃぁにゃぁと鳴いてました。震えっぱなしで心配な子です。


IMGP0843.jpg
保護場所を確認中。左目が弱っているようで、腫れています。
身体は割と大きいです。


IMGP0848.jpg
保護地 小高区八景心 / キジ白仔猫、警戒心強い、オス
この子は明らかに震災後に生まれた子で、小さいです。

どうか皆様、ご協力をよろしくお願いします!!

         Love&Light YUURI

関連記事
  ☆拍手マークをクリックすると非表示でコメントできます
☆ランキングに参加中☆ 皆さんのクリックが励みになりま~す応援クリックお願いします (^o^)
         ↓           ↓ 
     人気ブログランキングへ  

震災関連




   警戒区域・動物レスキュー同行 ※追記アリ
                                2011.09.24
ポチっと1クリックで元気UPです!→人気ブログランキングへ

昨晩、出発し 久々に福島の第一原発20キロ圏内への動物レスキューに同行してきました。
23時にようやく帰宅。
うぅぅ、、40時間以上 寝れないのは身体にはやはりキツイわぁ・・

今回は犬1匹、猫4匹 を保護しました。

IMGP0804.jpg
    ↑   ↑   ↑
飼い主さん探してます!首輪に「小高区耳谷(みみがい)のナガイ」と飼主の名前が明記。
ご存じの方いらっしゃましたら、どうか情報をお願いします!
又、飼主 探しにご協力願います!!

飼主さん、見つかりました!(9/26 夕方更新)
他に2匹(子供と思われる犬と他)を保護するために、レスキューに同行するとの事。
※ 現場にはこの子の子供と見られる似た犬が1匹と、あと下記の柴犬が一緒にいました。
 
    ↓   ↓   ↓
IMGP0808.jpg

 とにかく、まだまだ生きてます!!

IMGP0834.jpg


餌は今回、車4台で内1台は大型ワンボックスだったので、150キロ以上積んで
おそらく4台の合計は 軽く400キロはあったんじゃないかと思います!!

その分、撒き餌に時間がかかり、大変でした。
やはり、もっと人手と車両が必要だと、つくづくと感じました。
同行させて頂いているレスキュー隊の隊長(アニマルエイド)とも、そうお話しました。

車の音がすると、犬は 家や建物の陰から、出てきて「ここにいるよ~!」とばかりに
吠えて人を呼びます。

怪我をしている犬が多く、足をかばい、びっこを引いている姿を見ると何とか保護したい!
次回は犬の保護も、もっと考えてやろうと!隊長と話しました。


「飼主がいれば保護は難しくはないのに」
そんな声が 現場で上がります。
飼主が迎えに行けば、どれほど沢山の犬猫が保護できる事か!

警戒区域に動物を残してきた方、どうか 同行して下さい!!
犬や猫たちは 飼い主が迎えに来るのを本当に本当に待ってるんです!!
見知らぬ私達が行っても、それは怖がって捕獲は難しいけど
飼主の姿、声がすれば、喜んで出てくるはずです!

遠いから、、被曝しちゃうから、、そんな理由で放置しないで下さい。
圏内退出後にスクリーニング検査の結果、ほぼ全員の放射線量の数値が0.2程度。
保護した犬猫も0.2~0.3です。
家族として、共に暮らしていた犬・猫を、どうか迎えに行きましょう!
保護するお手伝いをします、どうか行動しましょう!



 今、【人手・お金・車両】が、何よりも必要です。

★ 動物レスキュー隊の同行者・同行車両を募集 ★
 同行希望者はこちらから、ご連絡下さい!
  特に大型ワンボックスカーの同行者大募集!!


同行者希望の方
・福島近辺の方は現地集合か、途中でピックアップ可能
・もしくは埼玉、上尾まで来て下さい、そこから同乗して行きます。

同行車両希望の方
・現地集合か、埼玉の上尾へ来てください そこから一緒に行きます。
 もしくは途中、サービスエリアなどで待ち合わせも出来ます。


★車両手当5000円配布!
・10月よりアニマルエイドから、同行車両ボラさんに 5千円の車両手当が出ます!
 これはGS代にしても良し、フード代として寄付して頂くも良しです!


《活動内容》
・アニマルエイドまでお越し頂き、フードの積み込みをして出発
 (もしくは独自で福島入りして頂き、待合せ場所にて合流)
・原発20キロ圏内へ入り、各所にて餌撒き、給水
・犬・猫を見かけたら 即座に停車→捕獲器セット→待機、又は慎重に接近し捕獲
・給餌・給水は数えきれないほどの場所で行います。迅速に動ける事が必須。
・保護した犬猫を埼玉まで搬送、病院で検査、最後にシェルターへ。

 ※ 圏内での活動中、警察に捕まる可能性もありますが 逮捕・拘束はまずありません。
 ※ レスキュー活動参加は、全てにおいて自己責任を取れる事が大前提ですので
  その点を理解・了承されている方のみ、同行して頂けますようお願いします。


★ 一時預かり・里親も大募集です!
埼玉 上尾のアニマルエイドのサイトをご覧下さい
こちらこちらで保護されたこの画像が掲載されています。

常にシェルターは満員状態の為、新たな犬猫を保護するためにも
どうか、どうか、一時預かり・里親になって頂けませんか?!
シェルターの子達は、食べる物も無い中で必死に頑張って生き抜いてきた子達です。
心も体も傷ついている子達にどうかいっぱいの愛情をそそいで下さいませんか・・
温かく安心して眠れる場所が欲しいのです。 温かいお家が欲しいんです。
あなたのその手を、差し伸べては頂けませんか・・。
みんな、みんな、愛すべく子達です。


★ 警戒区域 原発20キロ圏内の捲き餌フード大募集!
警戒区域 原発20キロ圏内で、取り残された犬や猫達が保護救助されるまでの間、
生き延びれるように、毎週・毎週、圏内に置き餌をしています。
1度に撒くフードは約100キロ!!
寄付頂いても、あっという間にごなくなります(;;)
2kg~2,5kg程の小袋希望:先日、圏内で大量に置餌で不足!

★送り先:〒3620064 埼玉県上尾市小敷谷720-6 アニマルエイド宛



試供サンプル用フードの小袋を1つ1つ開けて置き餌中。左の水玉長靴は私。
小さいものだと、こんな風に手間が掛かってしまうので、出来れば2~3キロのフードが有難いです。

今回、真夜中に出発し、福島に着いた時 気温は5度。
9月だというのに、この寒さです。あっという間に警戒区域内に冬はやってきます。
冬の寒さを迎える前に、少しでも多くの命を救助すべく、どうかご支援ご協力をどうかお願いします。

 まずはご報告と言うか、今回は時間も長く 大変でしたが無事に戻ってこれました!
 心配してくれた方々に 心から、お礼申し上げます いつも ありがとうございます m(_ _)m

         Love&Light YUURI

関連記事
  ☆拍手マークをクリックすると非表示でコメントできます
☆ランキングに参加中☆ 皆さんのクリックが励みになりま~す応援クリックお願いします (^o^)
         ↓           ↓ 
     人気ブログランキングへ  

震災関連




   福島・台風の被害
                                2011.09.22
ポチっと1クリックで元気UPです!→人気ブログランキングへ

台風15号の被害は大きく、福島県内の道路各所が土砂崩れ、崩落、冠水などで
通行止めになっています。

福島へ行く予定でしたが、道路事情の関係でやむなく延期。

被災地では、仮設住宅も浸水し ようやく新たな家で落ち着き始めていた皆さんの暮らしを
又もや揺るがす天災が起きてしまいましたね。
しかし、こうした被害は回避できたのではないかと思う気もします。

土砂災害のあるような場所や、浸水の可能性がある場所に建てるのであれば
もう少し、工夫と配慮があってもよかったのではないかと・・・
この台風の影響で 更なる傷を負われた被災者の方々の心情を思うと、いたたまれません。

現地へ行き、どんな様子か、ここでご報告したいとおもいます。


さて、9月30日までのチャリティセッションですが、残り空き枠は、僅か!ですよ~
この機会に是非 ご利用になってみてくださいね。


          Love&Light YUURI


関連記事
  ☆拍手マークをクリックすると非表示でコメントできます
☆ランキングに参加中☆ 皆さんのクリックが励みになりま~す応援クリックお願いします (^o^)
         ↓           ↓ 
     人気ブログランキングへ  

震災関連




| T O P | >>

   Copyright © Love&Light all rights reserved.

Profile =============

心・体・エネルギーの
トータルケアサロン
【 Love&Light 】主宰
霊媒・霊視・カウンセリング・浄霊
心身のケア・エネルギーヒーリング



*Name : YUURI / 美波ゆうり*
     ゆうり / みなみ ゆうり

サイキック、ヒーラー、カウンセラー
の全てを備え、心・魂を導く
お手伝いを致します

生まれながらのサイキック(霊媒・霊視・予知能力)と 優れたカウンセリングで クライエントの笑顔を取戻す、お手伝いを致します。
現在迄、約4000件以上のセッションの実績を持ち、 個人・企業に於ける
カウンセリング、得意の霊媒能力を
用いた浄霊や霊媒、体内を霊視する
能力を使った直観医療、高波動の
エネルギー・ヒーリングを行う等
幅広く活動。

癌患者さん・ご家族への
ヒーリング・ボランティアも実施中

* サロン室内 *






** ぷち・めっせーじ **

クリックするとジャンプします↓



真の霊媒師だからこそ出来る
現世=今と過去・未来を繋ぎます

分かり易いカウンセリング、霊視、独自のヒーリングテクニック、直感医療で 身体と心の痛み・問題を視ます

・霊媒師 / Psychic medium
・チャネラー
・レイキ・マスター
・ヒプノセラピスト
・企業カウンセラー
・ S P H C
  S:スピリチュアル
  P:サイキック
  H:ヒーリング
  C:カウンセラー


貴方に合った身体と心の
トータルケアをいたします



いつでも里親募集中 =======

もしも 貴方が猫や犬と一緒に
暮らそうかなと思ったら
ペットショップへ足を運ぶ前に
どうか、ここを覗いて見て下さい・・

~貴方を待っている仔がいます~
いつでも里親募集中
私、YUURIが共に暮らしている
愛猫ATOMも里親募集をしている
愛護団体に保護されていた仔でした
人の命も、動物の命も
命の重さは同じです

震災動物・救助 保護 =======

東日本大震災により
被災した動物関連情報です

Article ==============


08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Category ===========


タグクラウド ========

BlueMoon(#1)温泉(#1)写真(#2)プロフ(#1)piano(#1)サポート(#1)不安(#2)ボランティア(#1)パブコメ(#1)スッキリ(#1)物資支援(#1)伝える(#2)レスキュー(#6)目の疲れ(#1)クリスタルワーク(#1)寄付(#2)余分なモノ(#1)力(#1)愛(#6)Happy(#1)薔薇(#1)癒やし(#1)エネルギー(#65)ブリーダー(#1)エッセンシャルオイル(#1)霊媒師(#1)地震(#33)虐待(#1)新年(#1)救助(#11)霊媒(#5)サロン(#3)餓死(#2)トラブル(#1)パワーストーン(#7)満月(#4)割引(#1)自然(#1)スピリチュアル・コラム(#4)簡単(#2)酵母(#1)コラボ(#1)アマゾナイト(#1)年末(#1)カウンセリング(#4)WATSU(#1)動物救助(#4)正月(#1)思い(#2)警戒区域(#15)ホスピス(#1)セラピスト(#3)パワー(#1)理解(#1)身体(#37)学び(#53)バランス(#1)餌(#1)必要な栄養(#1)乙女座の満月(#2)グラウンディング(#3)ハンドメイド(#1)情報(#2)プログラム(#1)撮影(#1)感謝(#54)祈り(#2)アンチエイジング(#1)ローズゼラニウム(#1)コミュニケーション(#1)パブリックコメント(#4)自己満足(#1)アメジスト(#1)光と影(#1)のんびり(#2)経験(#2)自分を知る(#4)植物(#1)被災地(#3)救助要請(#1)拡大(#1)心の闇(#1)フルムーン(#2)環境省(#1)ワンド(#2)一時預かり(#2)Fullmoon(#1)ゆったり(#1)ブルームーン(#1)命(#8)乳牛(#1)福島(#11)無償ケア(#1)救援(#2)イラスト(#1)後悔(#1)プロフィール写真(#1)家畜(#1)スピリチュアルな学び(#1)老廃物(#1)リニューアル(#1)恵比寿(#1)オリジナルジュエリー(#1)セッション(#15)鎌倉(#1)時間(#1)輝き(#1)動物愛護管理法(#1)遠隔ヒーリング(#1)痛み(#1)個展(#2)動愛法(#2)希望の石(#1)ワイヤージュエリー(#2)地球(#2)霊視(#5)プレナイト(#1)変化(#1)勝ち負け(#1)ペットショップ(#1)浄化(#42)方法(#1)夕陽(#1)エネルギーチャージ(#1)生活(#1)嘆願メール(#1)Xmas(#1)今を生きる(#1)成長(#2)春(#2)坂本龍一(#1)真理(#1)チョコレート(#1)ワークショップ(#3)リーディング(#2)心(#70)岩盤浴(#1)呼吸(#2)感覚(#1)感じる(#1)計画(#1)genpatsu(#1)避難所(#1)クリスタル(#1)生体販売(#2)アグニ(#1)蟹座の満月(#1)夫婦カウンセリング(#1)ジュース(#1)波(#1)身体の感覚(#3)愛情(#1)意識(#53)ベンヂュラム(#2)被災者支援(#1)自立(#1)子供(#1)お酒(#1)メンタルグロース(#3)原発20キロ圏内(#5)チャクラ(#1)セラピー(#1)闇(#1)カラダケア(#2)気付き(#1)整理(#1)空き枠(#2)学びのコース(#1)動物(#11)Medium(#1)飼主(#1)ペリドット(#1)葉山芸術祭(#1)放射線(#1)マッサージ(#1)体重(#1)駒井明子(#1)優しさ(#2)朝(#1)被災ペット原発(#1)シャドウ(#1)体内浄化(#1)グリーンアメジスト(#1)月のハロ(#1)ピアス(#1)処分(#1)ホットチョコレート(#1)クリアー(#1)月(#3)今の在り方(#1)エネルギーワーク(#1)見たい部分(#1)ヘルニア(#1)勉強会(#3)チャンス(#1)リラックス法(#1)フラワーアレンジ(#1)混雑(#1)葉山(#1)スーパームーン(#1)美味しい(#1)レッスン(#1)願い(#2)ROSE(#1)里親(#2)PRAY(#1)リラックス(#4)ワイヤー(#2)動物レスキュー(#1)ロルフィング(#1)原発(#12)炭酸(#1)ペット(#4)フラワーアレンジメント(#1)ヨガ(#2)保健所(#1)真実(#1)犬(#7)足浴(#1)南相馬(#1)TV(#1)体幹(#2)支援(#6)アーマ(#1)動物愛護(#1)ご予約状況(#1)レイキ(#1)フード(#1)演奏会(#1)明晰(#1)エプソムソルト(#1)動物支援(#3)タイミング(#2)保護(#7)脳の活性化(#1)被災動物(#4)被災(#7)被災ペット(#2)悩み(#1)天然石(#2)排出(#1)怖れを手放す(#1)信じる(#1)猫(#14)交換セッション(#1)お申込(#1)健康(#1)食事(#1)怖れ(#2)少人数制(#2)予約(#2)大仏(#1)ヒーリング(#58)ネガティブ(#1)花(#3)魂(#2)癒し(#5)嘆願要請(#1)魅力(#1)20キロ圏内(#2)断食(#1)ラベンダー(#1)オリジナルハンドメイド(#1)キャンペーン(#1)リフレッシュ(#1)スピリチュアル(#58)マグネシウム(#1)節電(#1)ブルーベリー(#1)ジュピター(#1)死(#1)世界(#1)オリジナル(#2)譲り合い(#1)ガイアシンフォニー(#1)

Link =============

『猫Blog』がほとんどで
 スピリチュアル関係は
 ほぼありません・・(^^;)


♪ このブログをLinkする

Mail =============

YUURIへのメールはこちらからどうぞ

Name:
E-Mail:
Title:
Message:

Search ==========

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。